月刊MA 出会いの情報は月刊マッチングアプリ

Dine(ダイン)の使い方を1から解説!出会えるのかも調査!

dine

written by 月刊MA

この記事の監修者

 

まっつん恋愛×マッチングアプリ
学生から芸能関係まで幅広いジャンルの女性と付き合った経験を基に10年後も使える本質的な思考法を発信。

Dine(ダイン)は、デートのしやすさが人気のマッチングアプリですが、「興味があるけど、どんなアプリなのか分からない」「インストールしてみたけど、どんな風にデートまで持っていけばいいんだろう」と思っている方も多いのではないでしょうか。

今回は、そんな方のために、Dineの使い方を1から解説し、実際に出会えるアプリなのかも調査していきます。

Dineのキホン

まずはDineというアプリについておおまかに説明します。

Dineってどんなアプリ?

Dineは、株式会社Mrk & Coの運営する「出会いの、最短距離。」をテーマにしたマッチングアプリです。

マッチ後のやりとりや段取りのストレスが少ないのが特徴で、ユーザーは男女とも20代〜30代がメインと、比較的カジュアルなアプリと言えそうです。

すぐにデートできるのが強み!

マッチングアプリを使っていて、「マッチしたはいいけど、メッセージが続かない」「デートする前に連絡が途絶えてしまった」という経験のある方、多いのではないでしょうか。

その点、Dineはマッチしたらすぐにデートの調整に入れるという魅力があります。日程調整から店の予約まで、アプリのシステムが行ってくれるので、ストレスはゼロ。まずはデートがしたいという方におすすめのアプリです。

有料会員の料金は?

Dineでお相手とデートするには、基本的には有料会員である必要があります。

ゴールド会員プラチナム会員の2種類、それぞれ以下の料金で利用が可能です。

ゴールド会員※月額(25歳以下)月額(26歳以上)
1週間プラン無料無料
1ヶ月プラン3,900円6,500円
3ヶ月プラン3,300円4,800円
6ヶ月プラン2,900円3,800円
12ヶ月プラン2,400円2,900円

※自動日程調整、メッセージ、飲食店の代行予約、コインの無料付与等が利用可能

プラチナム会員※月額
1ヶ月プラン6,500円
3ヶ月プラン4,800円
6ヶ月プラン3,800円
12ヶ月プラン2,900円

※Top Picks(人気会員)の閲覧・リクエスト、コインの無料付与、シークレットモード等が利用可能

Dineには割引プランなどがあります。以下の記事でより詳しく料金について解説しているので、併せて読んでおきましょう!

dineのダウンロードはこちら⬇︎

無料ダウンロード

Sponsored by 株式会社Mrk&Co

Dineでデートするまでの流れ

Dineがどんなアプリかおおまかに分かったところで、実際の使い方をみていきましょう。

まずはプロフィールを充実させよう

どんなアプリでも同じですが、プロフィールの充実こそがマッチの鍵。登録と基本情報の入力を済ませたら、写真いきたいお店リスト属性と自己紹介の設定をしましょう。

写真


多めに登録しておくとマッチしやすいですから、5枚前後を目安に設定しましょう。以下のような写真を登録しておけば間違いないですよ!

 

  • きちんと顔がわかる写真
  • 全身の雰囲気がわかる写真
  • 趣味や食事の写真
  • 子供/動物と一緒の写真(優しそうな雰囲気やデート中の話のネタになる)

 

いきたいお店リスト

 

お相手があなたのプロフィールを見たときに表示され、実際にデートで行くことになるお店です。

 

  • 価格帯
  • 雰囲気
  • 昼と夜、ジャンルのバリエーションに幅を持たせる(幅広いニーズに対応できる)

 

を意識して、お相手が行ってみたくなるような場所を選ぶのがポイントです。

 

属性と自己紹介

 

  • 職業
  • 年収
  • 身長
  • 飲酒、喫煙の有無

などの情報と、自己紹介の文面です。もちろん嘘はNGですから、正直に入力しましょう。

監修者まっつん
監修者まっつん”

文面に関しては、人柄がわかるよう丁寧に書くと好感度が上がりますよ。また、自分のアピールポイントだと思うところを直接的になり過ぎないように少し表現を変えることで他の男性と差別化出来ます。

例えば、高身長をアピールしたいのであれば「身長高めです!」よりも「180cmまであと少し足りませんでした。よく電車でつり革に頭をぶつけます(笑)」の方が嫌味がなく自然に身長の高さをアピール出来ますよね。

まずプロフィール文で女性は自分とメッセージのやりとりをしたいかどうかを決めます。なのでプロフィールづくりは非常に重要な作業になります。

マッチング率が飛躍的に上がるプロフィールの作り方は『マッチングアプリでモテるプロフィールの極意|人気会員を分析して分かった3つの極意とは』で解説しています!ぜひ参考にしてみてください。

気になるお相手をデートに誘おう

プロフィールの設定が終わったら、準備は完了。気になるお相手にアプローチしていきましょう。

Dineには検索機能がありません。おすすめのお相手を表示してくれる「TODAYS PICKS」「TOP PICKS」から気になるお相手を見つけましょう。好みのお相手が見つからない時は、ユーザーの絞り込みやAIでの好み判定も積極的に利用しましょう。

お相手が見つかったら、表示されるいきたいお店リストからひとつ選んで、上にスワイプするだけ。リクエストをお相手が受けてくれればマッチングとなります。1日に10回アプローチができますよ。

なお、スワイプの際におごりますを選択すると、デートの際にあなたが会計をする、という意思表示になります。

監修者まっつん
監修者まっつん”

おごりますを選択した場合は約束通りあなたが会計をしないと警告を食らいかねないので、見栄を張るためにおごりますを選択するのはやめておいた方が良いです。奢りたいと思った人にだけ選択するようにしましょう。

マッチングからデートまで

リクエストが承認されると、マッチングが成立!さあ、デートの調整をはじめましょう。

やりとりの画面にカレンダーが表示されますので、いくつか日程と時間帯(ランチかディナー)をピックアップして送りましょう。

お相手が可能な日程を返してくれたら調整完了です。Dineはレストラン予約サービス「ペコッター」と提携しているので、お店の予約もアプリ上で。とてもスムーズです。

なお、待ち合わせ場所やその他の詳細を決めたい場合には、メッセージで直接やりとりをしましょう。

監修者まっつん
監修者まっつん”

Dineに登録している女性ユーザーはとりあえず会ってみたいと考えている人が多いのでだらだらとメッセージをするのがあまり好まれない傾向があります。

なので会話にあまり自信のない人はプロフィール文で趣味について触れたり、それに付随する写真を載せておくと会話に困った時の手助けになります。

また別のアプリを介して電話である程度距離を縮めておくのもオススメです。ただし、電話に関して相手があまり乗ってこない場合は無理強いをしないようにしましょう。

ドタキャンも怖くない!

いよいよデート当日!でも、マッチングアプリでのデートは、ドタキャンが心配ですよね。

ご安心ください。Dineではお店の予約時に双方のカード情報を登録し、ドタキャンになった場合には、ャンセル料が引き落とされるDineプロテクトという仕組みがあるのです。また、相手に明らかな非がある場合には、100%相手の負担になります。

Dineプロテクトを導入しているかはお店によりますので、リストに表示される盾のアイコンで判断しましょう。

dineのダウンロードはこちら⬇︎

無料ダウンロード

Sponsored by 株式会社Mrk&Co

Dineをもっと使いこなそう

ここまでDineの使い方をひととおり解説しましたが、その他にも、より出会いやすくするための機能がありますので、見ていきましょう。

自動調整機能が登場!

iOS限定ですが、Dineにオート調整機能と呼ばれる機能が新たに実装されました。

あらかじめ都合の良い曜日を登録しておくことで、お互いの都合の良い日をシステムが探し、お店の予約まで済ませてくれるというもの。忙しい方ややりとりが苦手な方にはありがたい機能ですね!

Dine Tonightで即日デートも可能

今夜急に予定が空いてしまった!なんてこと、ありますよね。そんな時には、Dine Tonightで即デートにお誘いしてみてはいかがでしょう。

デートしたいお店、エリアで周辺のユーザーに募集を出し、興味を持ってくれたお相手を承認するだけ。募集にはコインがかかること、お店の予約は自分でする必要があることに注意が必要ですが、非常に便利な機能ですから、慣れてきたらぜひ使ってみましょう。

コロナが心配ならオンラインデートをしよう

コロナウイルスが心配で、お店でデートするのは気が進まないという場合には、ビデオ通話を利用したオンラインデートもおすすめ。

実際に会うよりも気楽なので、OKしてくれるお相手も多いかもしれません。また、オンラインデートで相性がよければ、2回目のデートがうまく行く確率はグンと高まるはずですよ。

Dineで実際に出会えた?口コミから調査

ここまで読んで頂いた方は、Dineの使い方は分かったけど、本当に出会えるの?というのが本音ではないでしょうか。実際にDineを利用したユーザーの声をTwitterから集めてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

実際のユーザーの声

もちろん賛否両方の声がありますが、実際にデートをして、お付き合いまでいたっているユーザーが数多く見られます。また、デートまでがスムーズだというのは、どのユーザーも共通して感じているようです。

監修者まっつん
監修者まっつん”

一般的にマッチングアプリ初心者はメッセージからデートまで持っていくところで苦労しているので、そこを攻略する手間が必要ないというのはプロフィールにフルコミットで良いということなのでかなり魅力的です。

デートまでがスムーズで、出会いのチャンスが多いアプリだという評判は間違っていないと言えそうです。

まとめ

ここまでDineの使い方から、実際のユーザーの声までをご紹介しました。ポイントを簡単におさらいしましょう。

  • 最短でデートできるのがウリ
  • 使い方はシンプルでわかりやすい
  • マッチング後の日程やお店の調整が簡単
  • 出会いやすい、実際に付き合うことも可能というユーザーの評価

他のアプリとは異なる特徴を持ったDineは、特に以下のような方にはおすすめです。

  • 忙しくてメッセージのやりとりができない
  • まずは会ってフィーリングを確かめたい
  • 美味しい食事をしながら話をしたい

ぜひこの機会にDineを利用してデートにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

Dineについて他の利用者の評価や口コミを知りたいという人は『【全情報紹介!】Dine(ダイン)の評判・口コミから分かったデートまでの流れ!|料金や特徴を徹底解説』を参考にして見てください。

dineのダウンロードはこちら⬇︎

無料ダウンロード

Sponsored by 株式会社Mrk&Co

カテゴリー:
dine
タグ:

あなたにオススメ

もっと見る

新着記事

もっと見る