月刊MA 出会いの情報は月刊マッチングアプリ

マッチングアプリで電話に困ったらこれを読め!!誘い方、盛り上がる話題、注意点を解説!!

マッチングアプリ

written by 木村 啓

この記事を書いた人

 

木村ケイ編集長
趣味は筋トレ。悪質なアプリから良質なアプリまで使い尽くした経験を基に、本当に出会えるマッチングアプリをご紹介するために編集長に就任。

マッチングアプリで出会い交際したり結婚するということがもはや当たり前の時代になってきましたが、誰しも初めて会う前は、緊張してしまう人も多いはず。

そこで、緊張を解くためにデート前に電話を活用してる人も少なくないのでないでしょうか?

この記事は、電話を活用している人とこれから活用しようという人に向けて、電話のメリットやスマートな電話の打診方法や適切な話題などを紹介していきます。

木村 ケイ

ぜひ、最後まで読んでマッチングアプリのデート前の電話をマスターしましょう!

そもそもマッチングアプリで出会う前に電話は必要なのか?

マッチングアプリのデート前の電話の必要性については、さまざまな意見がアプリ界隈でありますが、個人的にはデート前の電話は推奨派です。

電話することで相手の声を聞くことができ、人柄や雰囲気を知れるので、デートを安心して迎えることができます。他にもメリットはたくさんあるので⬇︎でまとめました!

メッセージが最小限でよくなる

木村 ケイ

ぶっちゃけ毎日こまめに返信をすることってめんどくさくないですか?笑

電話で仲良くなり、相手のデートに対するモチベーションを上げることができれば、毎日のこまめなメッセージは必要ないです。

切る前に、「デートよろしくね。また連絡するね〜」と伝えておけば、電話した日からデートまでメッセージをする必要がなくなります。

メッセージが苦手、面倒だと感じる人に電話はオススメです。

ギャップが少なくなる

メッセージから伝わるイメージは、面と向かって会っている時の10%以下と言われるので、

メッセージだけの交換で、いざ会ってみると「全然イメージと違った!」ということはあるあるです。

そこで電話を活用し、聴覚からのイメージも合わせることで、お相手のイメージを明確にデート前の段階から把握することができます。

会いたい気持ちが高まる

マッチングアプリでのデートは、オフラインでの出会いに比べて圧倒的にドタキャンが多いです。

理由として、単純に出会った段階で繋がりが全くないので、ドタキャンしてもその後の自分に影響が出る心配がないことが挙げられます。

そこで電話で、自分と相手の会いたいという気持ちを高めておけば、ドタキャンされる可能性も低くなりますし、自分もドタキャンしなくなります。

みなさんは、デート当日にだるくなることないですか?ww

当日になってデートとめんどくさいと思いがちな人にデート前の電話はおすすめです!

木村 ケイ

電話をいつ打診したらいいか分からないという人も多いと思うので打診のタイミングについて解説していきます!

デート前に電話の打診するおすすめタイミング3選

1:連絡先交換前

ほとんどのマッチングアプリにはアプリ内で通話することが出来ないので、電話をすることを口実に連絡先を交換し、

その後にすぐに電話をかければ自然な流れで電話することが可能です。

唯一電話ができるアプリ!?

唯一、アプリ内で通話することができる”マリッシュ”という婚活アプリがあります。

また、返信率が高いことで人気を博しています。

2:会う日程の詳細を決める前

連絡先交換後に会う日程の詳細を電話で決めようと打診すれば、「日程を決めるために電話」という認識になるため電話の了承を貰いやすいです。

日程を決めるという話題があるので、「何を話せばいいか?」という不安もなくなります。

3:デート3日前

デート約束から会う日が1週間以上ひらく場合は、デートのモチベーションを上げるためにも電話しましょう。

木村 ケイ

伝える内容として、「少し日が空いてしまうので、デートの3日前くらいに電話しませんか?」とあらかじめ仕込んでおくと電話の打診も通りやすいです。

デート前の電話での注意点

長時間の電話は、話題を失うので注意

長時間の電話は、相手のことを深く知ることができるかもしれませんが、同時にデート時の話題を失っています。

結局のところ、実際に出会って話してみないとどんな人か分からないので、トークの本気を出すのはデートの時にしましょう!

また、デート前に電話は1回で十分です。頻繁に電話しても相手の負担になることもありますので注意。

電話が嫌いな人もいるので注意

電話が嫌いな人も一定数いるので、しつこく打診するのは控えましょう。普段、電話が好きな人でも知らない人と電話するのは苦手という人も多いです。

事前に「ちなみに電話とか好き?」と聞いて好き嫌いを探っておくのも1つの手です。

話題は、デートに関することを話す

日程が決まっていないなら、日程を詳細を話しましょう。この時に相手の好き嫌いや聞き出すと話を広げやすいです。

木村 ケイ

日程が決まっている場合は、デート当日の確認とデート前の予定などを聞き出せるとスムーズに会話することができるでしょう。

また、電話の時間として、5~10分程度がベストです。

デートに関することをさらっと話してお互いの声を聞いて安心感を得たら、電話のお礼をして終了です。

まだアプリでの出会いに慣れていないあなたは、初デートでの振る舞いに不安ありませんか?

マッチングアプリ電話まとめ

マッチングアプリのデート前の電話は、うまく使えばメリットも多いです。反対に気をつける注意点も多いので気をつけましょう。

また、デート前の電話は必須ではないので、決して強制することはないようにしましょう!

もっとマッチング数を増やして電話をたくさんしたい人や出会いの数を増やしたい人は、複数のアプリを同時に利用することをおすすめ!

なぜなら、一個のアプリだけでは出会いの数に限界があるからです。複数のアプリを利用することで、アプリ分だけ出会いが多くなっていきます。

今、利用しているアプリは、本当に出会えるアプリですか?また、出会えるアプリだとしても、アプリと人には相性があるので相性が悪いと出会えない可能性があります。

全く出会えないという人は、下の記事を読んで自分と相性ぴったりのアプリを見つけましょう!

あなたにオススメ

もっと見る

新着記事

もっと見る