月刊MA 出会いの情報は月刊マッチングアプリ

マッチングアプリ ライン交換 会ってから サムネイル

【完全解決】マッチングアプリでライン交換は会ってからか、会う前か?

マッチングアプリ

written by 月刊MA

記事協力

 

ハリストン
マッチングアプリ歴13年。長年の経験から得た本当に出会えるアプリと出会うコツを伝授。

「ラインを交換するタイミングが分からない」

「会ってから交換するのが確実?」

ライン交換するタイミングって迷いますよね。

先に結論を言います。

会う前にライン交換するのが正解です。

「なんでそんなことが言えるの?」

「女性によって違うだろ!」

皆さんの反論はよくわかります。

ですが、会ってからライン交換することには大きなリスクがあるのです。

どういうことか?

それぞれのメリット、デメリットを踏まえてマッチングアプリのプロがわかりやすく解説します!

月刊MAライター
ハリストン

女性の意見と往年の経験から私、ハリストンが解説します。

マッチングアプリで会ってからライン交換するメリット、デメリット

マッチングアプリ ライン交換 会ってから メリット、デメリット

「なんで会ってからライン交換ではダメなのか」

その疑問をメリット、デメリットを踏まえて解説していきます。

会ってからライン交換するメリット

会ってからライン交換するメリットは女性に安心感を与えられることです。

会う前にライン交換を促さないことによって、メッセージ中に離脱されるリスクを抑えることができます。

月刊MAライター
ハリストン

「マッチングアプリで話していたのに、急に返信が来なくなった。」

「急にやりとりをやめられてしまった。」

マッチングアプリを使っていると、こういったことがよくあります。

その理由には以下のものがあります。

  1. 会話が盛り上がらなかった
  2. 他にもっと魅力的な人ができた
  3. 会話の中で不快感を感じた
  4. 悪質な業者であると認識した

早すぎるタイミングでのライン交換は3、4の原因になります。

なぜならラインはマッチングアプリに比べて、より身近なツールであるので警戒心が強いためです。

実際、このように考えている女性もいます。

女性は個人情報を狙ってライン交換を促す業者が存在することを知っています。

そのため会う前にライン交換をしないことで、女性に安心感を与えることができます。

月刊MAライター
ハリストン

男性が考える何倍も女性はライン交換に警戒心をもっています。

また、会ってから交換を促すことによって確実に交換することができます

実際に会って楽しく過ごすことができれば、ライン交換は十中八九成功します。

なぜなら、ライン交換よりも会うことの方が女性にとってハードルが高いからです。

会うことのハードルには以下のものがあります。

  • 会って危害を加えられる人ではないか
  • わざわざ会って、楽しい時間が過ごせるか
  • 予定を空けなければならない
  • 待ち合わせ場所まで出かけなければならない
  • 一定の時間、拘束される

このようなハードルを超えて、やっと会うことができるのです。

この関門をクリアすれば、あなたに対して安心感を抱いているためライン交換など容易いものです。

会ってライン交換するメリット
・メッセージ中に離脱されにくい
・確実に交換できる
→女性に安心感を与えられる

会ってからライン交換するデメリット

会ってからライン交換するデメリットは女性との仲を深められないことです。

それによって最大のリスクであるドタキャンをされやすくなります

どれだけメッセージ上で親しく話していても、マッチングアプリではドタキャンされることが珍しくありません。

女性が約束をドタキャンする理由は主に3つあります。

  1. 本当に急用が入った
  2. 行くのが面倒になった
  3. やっぱり会うのが怖くなった

1の場合は相手の都合であるので仕方がありませんが、連絡なしのドタキャンはこちらにとって大迷惑です。

2、3の場合は、親密度が足りないことが原因です。

結局、すべての原因はマッチングアプリが軽く見られていることにあります。

軽視されているため相手と本当の意味で親密になることが難しく、ドタキャンへとつながっていくのです。

そのためマッチングアプリ上でどれだけ会話しても、ドタキャンリスクを圧倒的に下げることは極めて困難です

実際にドタキャンされた人の嘆きがこちらです。

理由は何であれ、同じようなことを多くの人が経験しています。

月刊MAライター
ハリストン

多くの女性に聞いたところ、ドタキャン理由の大半が行くのが面倒になったからでした。

また、仲を深められていないと初デートが失敗するリスクが高くなります。

ドタキャンの原因として挙げた親密度の不足があると、実際に会えたとしても会話が弾まない可能性が大きくなります。

コミュニケーション能力に自信がある方であれば、そんな不安はありません。

しかし、マッチングアプリを使い慣れてない方や初対面の女性との会話に不安がある方には大きなリスクとなります。

女性慣れしていない方が仲が深まっていない女性と会うと、このように思われることがあります。

女性慣れしていない方は会う前に、電話などを使って仲良くなっておくことが重要です。

月刊MAライター
ハリストン

誰でも最初は女性慣れしていません。
私も若い頃はよく失敗しましたが、会う前にどれだけ仲良くなるかを意識することで克服できました。

会ってから交換するデメリット
・約束をドタキャンされやすい
・初デートが失敗するリスクが高い
→女性との仲を深められない

マッチングアプリで会う前にライン交換するメリット、デメリット

では次に会う前にライン交換するメリット、デメリットを見ていきましょう。

マッチングアプリ ライン交換 会う前 メリット、デメリット

会う前にライン交換するメリット

会う前にライン交換するメリットは女性との仲を深めることができることです。

ラインを交換することによって、まめに連絡ができるようになります。

ラインはマッチングアプリに比べて圧倒的に使用頻度の高いツールです。そのため、やりとりをまめにすることができ単純接触効果が見込めます。

単純接触効果とは、ある特定の対象にたくさん接すると、接触頻度が多く単に親しみがあるというだけで、その対象に対する好意的な態度が形成される現象のことです。ラインにおいても同様の効果があると言われています。

引用:単純接触効果とは

やりとりするツールを切り替えるだけで、仲を深めるスピードが大きく変わります。

加えて、無制限に電話もできるようになります。

多くのマッチングアプリ では、通話に何らかの制限が課せられています。

  • ペアーズ

1回15分、1日3時間の制限

  • with

1回15分、1日2時間の制限

  • タップル

1回15分の制限

  • Tinder

時間制限なし、事前にメッセージでの合意が必要

時間制限と回数制限がある場合がほとんどで、正直言って不便です。

ラインではこうした制限がなく、自由に電話を楽しむことができます。

電話は対面の次に、距離を縮めやすい手段なのでぜひ活用しましょう。

実際、このように長時間電話をすることで飛躍的に仲良くなることもできます。

これらによって、最大のリスクであるドタキャンを防ぐことができます。

ラインはマッチングアプリよりもプライベート性が強いアプリであるため、女性の懐に入ることができます。

そうすることで女性はドタキャンすることに罪悪感を感じるようになります。

月刊MAライター
ハリストン

私の経験上、ライン交換した女性にドタキャンされることはめったにありません。

また、会う前に仲良くなっておくことで不慣れな男性でも初デートをスムーズに進めることができます。

会う前にライン交換するメリット
・まめに連絡ができる
・無制限に電話ができる
・ドタキャンのリスクを下げられる
→女性との仲を深められ、確実に会える

会う前にライン交換するデメリット

会う前にライン交換する最大のデメリットは、女性に警戒心を与えてしまう場合があることです。

これによって、誘うタイミングを間違えるとやりとりをやめられる危険性があります

ラインはマッチングアプリに比べて仲良くなりやすいという利点がある反面、プライベート性が高いアプリのため警戒心をもちやすいです。

このような考え方をもつ女性もいます。

ヤリモクや業者などライン交換にはリスクがあるため、仲良くなる前のライン交換を怖いと感じる女性は多いです。

月刊MAライター
ハリストン

私の知り合いもホストと交換して、執拗に営業されたと言っていました。
業者が多いのは事実なので、女性が怖がるのも納得です。

会う前に交換するデメリット
・タイミングを間違えるとやりとりをやめられる
→女性に警戒心を与えてしまう場合がある

【結論】マッチングアプリでは会う前に適切なタイミングでライン交換する

これまで会った後、会う前のライン交換のメリット、デメリットを見てきました。

会った後のライン交換メリット、デメリット

メリット

女性に安心感を与えられる

デメリット

女性との仲を深めることが難しい

会う前のライン交換メリット、デメリット

・メリット

女性との仲を深められ、確実に会える

デメリット

女性に警戒心を与えてしまう場合がある

それぞれメリット、デメリットありますが

「ライン交換のタイミングはいつが最適か」最終的な結論は

会う前に適切なタイミングでライン交換する、です。

月刊MAライター
ハリストン

「会った後の方が安心感を与えられるじゃないか」

「会う前だと警戒心を与えてしまうんだろ」

そう思う方々の意見はごもっともです。

これから理由を比較によって説明します。

まず、こちらが会った後にライン交換をするメリット、デメリットです。

マッチングアプリ ライン交換 会ってから メリット、デメリット

メリットとして安心感を与えることはできますが、与え続けたところで女性との仲を深めることができません。

そのため最大のデメリットであるドタキャンを防ぐことができないのです。

多くの方がまず会うことを目的にしていると思います。

その達成確率を上げるためには、どうしても会う前にライン交換することが必要なのです。

「会う前にライン交換が必要なのはわかった。けど、警戒心を与えてしまうのではないか」

大丈夫です。

このデメリットもある適切なタイミングでライン交換に誘うことで、払拭できます。

ライン交換に最適なタイミングとは

具体的に、「ココ」というタイミングがあります。

それは、会う約束を取り付けた直後です。

約束をした直後が女性の警戒心が最も低く、自然な流れで交換することができるためです。

マッチングアプリ ライン交換 会ってから トーク画面

このように、自然な流れで聞くことでほとんどの女性とライン交換することができます。

会う約束を取り付けるまで仲良くなり「待ち合わせのため」という合理的な理由があれば断られる危険を極限まで抑えられます。

・約束した直後が最大のチャンス

このタイミングで断られた場合は潔く会う前のライン交換は諦めましょう。

少しでも仲良くなるべく、約束の日までメッセージを続けることが重要です。

「そもそもどうやって会う約束まで進めるのか分からない」

そんな方に向けて、メッセージ必勝法を徹底解説した記事があります。

確実にアポをとれる最強術を教えているので必見です!

交換した後、どうやって会話を続けるのか分からない」

そんな方にもライン術をお教えしています。

交換した後、やりとりが続かなければ再びドタキャンリスクが高まります。

確実に仲良くなるライン術を身につけて、チャンスをものにしましょう!

以下の記事でライン必勝法を具体例を交えながら、紹介しています。

まとめ マッチングアプリでは会ってからよりも会う前にライン交換することで確実に会おう

これまで述べてきたように、会う前にライン交換することで確実に会える確率が高まります。

今回紹介した方法で、出会いの場を広げてください!

「もっと確実に多くの人と出会いたい」

という方は以下の記事がおすすめです。

マッチングアプリのプロフェッショナルである月刊MA編集部が総出で徹底解説しています

これを読むだけでマッチングアプリの90%を理解できます。

「もっとマッチを増やしたい」

という方には、アプリ解説記事がおすすめです。

あらゆるアプリを使い尽くした月刊MA編集部があなたに合ったアプリを紹介しています。

あなたに合ったアプリを使うことでもっと簡単に会えるようになります。

カテゴリー:
マッチングアプリ
タグ:

あなたにオススメ

もっと見る

新着記事

もっと見る