月刊MA 出会いの情報は月刊マッチングアプリ

omiai ブロック

Omiaiのブロック機能を徹底解説!するとどうなる?されるとどうなる?

Omiai

written by 木村 啓

この記事を書いた人

 

木村啓編集長
趣味は筋トレ。悪質なアプリから良質なアプリまで使い尽くした経験を基に、本当に出会える出会い系アプリをご紹介するために編集長に就任。

Omiaiには「やり取りしたくない」「プロフや写真を見られたくない」という相手を完全にシャットアウトするブロック機能が付いています。

他のアプリにもブロック機能はありますが、各アプリによって表示や制限範囲が異なります。

今回はOmiaiのブロック機能を検証してみました。

  • ブロック機能って何?
  • ブロックする方法は?
  • するとどうなる?されるとどうなる?

このような疑問をお持ちの方は是非読んでみてください。

そもそもOmiai自体をあまり知らない人は先にこちらの記事をぜひチェック!!

Omiaiのブロック機能とは?

Omiaiでブロックしようとしている女性の画像

ブロックとは、Omiai上である特定の人との間にトラブルが起こったり、不快な思いをした場合に使用する機能です。

ブロックした、もしくはされた場合、お互いのプロフィールを見ることも、いいねやメッセージを交換することも一切できなくなります。

どちらかが相手をブロックした場合、その相手とはOmiai上では永遠に会うことはありません。

Omiaiのブロック機能を使うべきタイミング

ブロック機能を使うタイミングは人それぞれですが、基本的には「不快な思いをした」場合に使用します。

他にも、以下のようなタイミングでブロックが活用出来ます。

  • 相手が不快なメッセージを送ってきた
  • しつこく付きまとわれた
  • 意味もなく何度も足跡をつけられて不安を感じた
  • やり取りしたくない
  • 知り合いだった
月刊マッチングアプリライター木村啓の画像
木村啓

Omiai上で偶然家族や友人を見つけてしまった場合、マッチングアプリの利用がばれるのはお互い少し気まずいですよね?

そんなときもブロック機能を使用してください。

ブロック機能を使うことで、不快な思いをした相手や知り合いは今後一切表示されず、また相手からもこちらが表示されなくなります。

Omiaiでブロックをする方法

ブロックしたい相手のプロフィール画面に飛び、ページ右上の「…」マークを押すとメニューが3つ表示されます。

Omiaiでブロックする方法①

この中の「ブロックする」をタップすると最終確認をされますので、再度「ブロックする」をタップしましょう。

これでブロック完了です!

ブロックする際、足跡がついてしまいますが、ブロック完了後に足跡は「退会済み」と表示されます。

こちらの名前も画像も相手には一切表示されませんので安心してください。

Omiaiでブロックする方法②

なお、1度ブロックした相手は解除できません。

月刊マッチングアプリライター木村啓の画像
木村啓

「今後絶対やり取りすることはない」そう断言できる相手にのみ使用しましょう。

Omiaiでブロックをするとどうなる?されるとどうなる?

自分か相手、どちらか一方がブロックを使用した場合、両者に以下の影響が出ます。

  • プロフを見られなくなる
  • 足跡が消える
  • 検索結果に出てこなくなる
  • メッセージを送れなくなる
  • メッセージの履歴はすべて消える

異性が一覧で表示されるトップ画面はもちろん、検索してもお互いのプロフが表示されなくなります。

プロフが出てこないので、足跡を付けたり、メッセージを送ることはできません。

過去、メッセージのやり取りをしていた場合は履歴がすべて消え、足跡がある場合は相手が「退会扱い」になるため追えなくなります。

このようにどちらかがブロックすることで、お互いの存在はOmiai上で認識できなくなります。

相手をブロックした場合

こちらが相手をブロックした場合、相手の存在はほぼ認識できなくなりますが、会員ページの各種設定からブロックユーザーリストで名前を確認することができます。

Omiaiでブロックした相手の確認方法

違反報告は行えますが、プロフを見たりすることはできないため、自分が誰をブロックしたかという情報を確認することしかできません。

また、ここからブロックを解除するといったこともできません。

相手からブロックされた場合

相手からブロックされた場合、マッチング前なら相手のプロフが見られなくなり、検索をしても出てこなくなります。

相手が「Omiaiに登録していない」のと同じ状態になります。

ブロックした相手が足跡を付けていたり、マッチング後だった場合は相手は「退会扱い」になります。

Omiaiでブロックされるとこう表示される

足跡などは全て上記のように「このお相手は退会しました」と表示され、退会している(という設定の)ため、プロフを見ることもメッセージを送ることもできなくなります。

月刊マッチングアプリライター木村啓の画像
木村啓

相手が本当に退会したのかブロックされたのかを確認する方法はありません。

Omiaiのブロックと削除の違い

Omiaiでブロックする事のまとめ

Omiaiの削除機能は、マッチング後にメッセージのやり取りしていた相手をメッセージ欄から消すだけものです。

相手のプロフは変わらず見ることができますし、再度メッセージのやり取りもできます。

削除したことで相手から見たこちら側の表示などに影響は一切ありませんし、履歴ごと元に戻すことも可能です。

月刊マッチングアプリライター木村啓の画像
木村啓

以前マッチングしてやり取りしたが、もう長い事連絡を取っていない相手などを整理したい時に使うといいでしょう。

Omiaiでブロックされやすい人の特徴

Omiaiでは真剣度の高い女性が多いため、女性が男性をブロックする事が結構多いです。

以下にOmiaiでブロックされやすい男性の行動を3つまとめたので、これだけはしないように気をつけましょう。

①いきなりタメ口

カジュアルなマッチングアプリの場合には、あえてタメ口でスタートするテクニックを使う時もあります。

しかしOmiaiは真剣度の高いアプリ。

最初からタメ口でいくと、礼儀の無い人だと思われて一瞬で予選落ち(ブロック)になるでしょう。

②一方的にメッセージを連続送信

これはOmiaiだけに止まらず、どのマッチングアプリでも、そしてLINEでもやってはいけません。

女性からの返信が無い時に、勝手に不安になって再度何かを送信してしまうと、「重い」と思われてブロックされやすいです。

月刊マッチングアプリライター木村啓の画像
木村啓

特に、まだ一度も会っていない場合や、重要な用事が無い場合は、確実にキモがられてブロックされます。?

③会う前から口説く

Omiaiの女性ユーザーは真剣に付き合う男性を探しています。

なので、「ヤリモク」感を少しでも出してしますと一瞬でアウト。

女性にとってわかりやすい判断基準として、会う前から口説いてくるというのがありますから、それをやって、ヤリモク認定されてブロックされないようにしましょう。

モテるメッセージが大事

逆に言うと、以上の事をしなければ、Omiaiは出会いやすいアプリ。

今回はブロックされないための「リスク回避」のノウハウを説明しましたが、デートやライン交換に誘導する「モテるための」ノウハウこそ重要。

月刊マッチングアプリライター木村啓の画像
木村啓

下の記事で、Omiaiでモテるためのメッセージのコツを説明しているので確認しておきましょう!

Omiaiのブロックのまとめ

以下がOmiaiのブロック機能のポイントです。

・ブロック機能は見られたくない、やり取りしたくない相手との縁を切る機能

・どちらかがブロックすることで、今後一切Omiai上でお互いが表示されることは無い。

・Omiaiの場合はブロックは解除できない

・ブロックされないように気を付ける

もしもOmiaiでブロックする事や、される事が多い場合はOmiaiが向いていない可能性があります。

下の記事で、他の優良マッチングアプリも紹介しているので、この機会にOmiaiよりも自分に向いているアプリを見つけましょう。

カテゴリー:
Omiai
タグ:

あなたにオススメ

もっと見る

新着記事

もっと見る