月刊MA 出会いの情報なら月刊マッチングアプリ

タップルのやりとりでは絶対に〇〇の約束をしてはいけない|LINE交換までのやりとりのコツ

タップル誕生

written by 西 亮介

タップルでマッチングが成立すると、まずはやりとりという機能で女の子と会話することになります。

でも、どのように会話すればいいのか、どんなことに気を付ければいいのかって、いまいちわかりづらいですよね。

なぜだか音信不通になって、「なんでこの子は返事してくれなくなったんだろう?」と不思議に思った経験がある人は非常に多いのではないでしょうか?

タップル やりとり
西 亮介(ライター)

この記事では、タップルのやりとりで気を付けるポイント、そしてやりとりのテクニックについて詳しく解説します。

タップル以外のアプリを使いたい方必見!男性向けマッチングアプリおすすめランキングはこちらから↓↓↓

タップル誕生のやりとりとは?無料会員でも使える?

タップルのやりとりとは

タップルのアプリを開くと画面の一番下に、ホームやおでかけと並んで「やりとり」という項目があります。

タップルのやりとりを使ってできることは、①マッチングしたお相手の確認、②お気に入り登録したお相手の確認、そしてなんといっても③マッチングしたお相手とのメッセージ交換です。

無料会員でもやりとりは使える?

無料会員は上記やりとりの機能のうち、①マッチングしたお相手の確認、②お気に入り登録したお相手の確認のみ使用できます。③マッチングしたお相手とのメッセージ交換をしたい場合は、有料会員になるか無料でメッセージできる裏技を使う必要があります。

タップルの料金プランやメッセージを無料で使う方法について知りたい方はこちら↓↓↓

タップルのやりとりで気を付けるポイント【男性編】

男性のタップル利用者である僕が、やりとり上で気を付けるポイントを4つご紹介します。

タップル やりとり
西 亮介(ライター)

ぼくの実体験では、以下のポイントを押さえることでやりとりが長続きしたり、デートの約束を取り付けたりする確率がグッと上がりました。

返信時間を意識する

最初のうちは少し早めの返信を心掛けましょう。なぜなら、返信を怠っているうちに、他の男に持っていかれるリスクがあるからです。

女の子は、多ければ100件ほどの男から「いいかも」を受け取っており、あなた以外の男とも並行してやりとりをしています。一日に一通二通のようなペースでやりとりしていると、あっという間に他の男が持っていきます。

とはいえ、あまりにも返信が早いというのも考え物です(特に即レスはNG)。

なぜなら、「即レスをしている≒ほかに女のアテがない不人気な男」という図式を成り立たせてしまうからです。女性は男性に対する評価軸として「ほかの女からモテているかどうか」という点を重視しています。

タップル やりとり
西 亮介(ライター)

適度な返信頻度を保ち、上手に関係性を作り上げていきましょう。

絶対にデートの打診をやりとり上で行わない

なぜやりとり上でデートの打診をするのが絶対にダメかというと、ほぼ確実に断られてしまうから。

やりとり上で話している間は、女の子にとってあなたは「信用に足らない男」。まずは、危ない男ではない、ヤリチンではない、変態野郎でもなければ詐欺師でもない、ということを時間を掛けてゆっくりと証明していく必要があります。

ある程度信用を獲得できたな、仲良くなってきたなと思ったらLINEに移行しましょう。LINEでもコミュニケーションを取って、通話して、そのあたりで初めてデートを打診するというのが最も安全なプロセスです。

「他の男にもっていかれる」リスクがあることから、早くデートを取り付けようという焦る気持ちはよくわかります。しかし少しずつ信頼性を築き上げていくことこそが結局、デートにたどり着く一番の近道です。

タップル やりとり
西 亮介(ライター)

ちなみにやりとり上ではしょっちゅう返信が帰ってこなくなることがありますが、LINEに移行するとだいたいメッセージは途切れません。

まずは焦らず少しずつ信頼を稼いでLINEまでたどり着きましょう。

具体的な個人情報をあれこれ聞き出さない

上述しているように、やりとり上では信頼関係を作ることが第一です。

信頼関係がきちんとできていない状態で、具体的な個人情報(市町村レベルでの住所、名前の漢字、上の名前、出身大学、勤務地etc…)を根掘り葉掘り聞かれると、女の子は「尋問されている」ように感じます。こうなると警戒心が強まり、LINEへの移行が難しくなってしまいます。

聞くべき情報は「どんな食べ物が好きか」「どんな男がタイプか」「どんなデートが理想か」など、抽象的かつ内面的なもの。そして「俺もそれ好きだよ!」「俺もそういうデート、いいと思う!」などと言って、共通点をハッタリでもいいので作っていくことが重要です。

タップル攻略のコツはやりとりだけではない!タップル誕生の攻略方法や口コミ・評判について知りたい方はこちら↓↓↓

タップルのやりとり上で良い関係を作れるテクニック

上記のポイントを押さえることで守りはOKです。

次は、やりとりにおいてより良い関係を作ることができる「攻め」のテクニックをご紹介します。

安心感を与えるトークをしよう

タップルを始めとしたマッチングアプリにおいて重要なのは、上述したように警戒心を解き安心感を与えるということです。チャラい側面、ヤリモク、危険な男と思われないようにメッセージを送りましょう。

具体的には「誠実さ」「安定志向」を感じさせるメッセージが良いです。

例えばあなたが好みのタイプを聞かれたとします。その際の模範解答としては「料理が上手な子かな~?」「真面目な子かな~」など。とにかく、チャラさや危なっかしさを押さえて、誠実で安定志向がある「まともな男」であることを伝えるのがポイントです。

タップル やりとり
西 亮介(ライター)

ぼくがこのようなトークを心掛けるようになってから、明らかにメッセージが帰ってこなくなるというケースが減りました。それだけ女子は、タップル上で出会った男に対して警戒心を抱いているということです。

安心感を与えることにコミットしましょう。

とりあえず同意しておこう

タップルのやりとり上に限った話ではないですが、基本的に相手の話には同意しておきましょう。女子は、何かを話す時は基本的に「共感」と「同意」を求めています。

「それ、わかる~」「〇〇ちゃんの言う通りだね~」と言う風にメッセージを送ることで、女の子は満足するのです。

あなたの個人的見解やアドバイスを述べたい気持ちはすごくわかります。しかし、それを言われた女の子は「なんかちょっと違う」という感覚を覚えるだけ。

言いたいことはグッとこらえて、相手のメッセージに耳を傾け続けましょう。

イエスセットを活用しよう

営業や交渉の世界において「イエスセット」というテクニックがあります。

「人間には一度依頼を受け入れると次の依頼を受け入れやすく、更に次の依頼もより受け入れやすくなる」という心理があり、これをうまく使って自分の要求を飲んでもらうテクニックがイエスセットです。

このイエスセットをタップルのやりとりで使えばLINE交換の打診が通りやすくなります。

具体的には、「どこに住んでるか大体でいいから教えてくれる?」「好きな芸能人教えてくれる?」などと小さいお願いをいくつか通した後に、「LINE教えてくれる?」という風に打診するというような流れです。

タップル やりとり
西 亮介(ライター)

ちなみにイエスセットはデート本番でも使えるので、覚えておいて損はないです。

まとめ

なんども繰り返しましたが、とにかく相手の女の子の警戒心を解いていくことが何よりも重要です。あなたが変な人間ではなく、(実際そうなのかはさておき)「まともな男である」ということを少しずつ伝えていきましょう。

やりとりを始めたばかりの段階では、女の子にとってあなたは顔と多少のプロフィールしかわかっていることがない、非常に謎めいた存在です。少しずつ自分が何者であるかを提示して、信頼関係を作り上げていきましょう。

信頼関係をある程度きちんと作っておけば、のちのライン交換、デートの打診でも有利に立ち回ることが可能です。

タップル やりとり
西 亮介(ライター)

ぜひ、これらのテクニックを使って、タップルで素敵な女の子をゲットしていただけたらと思います。

タップルは自分に合ってないと感じる方必見!男性向けマッチングアプリおすすめランキングはこちらから↓↓↓

タップル誕生の口コミ・評判や攻略方法について知りたい方はこちら↓↓↓

<目次>

カテゴリー:
タップル誕生
タグ:
, ,

あなたにオススメ

もっと見る

新着記事

もっと見る