月刊MA 出会いの情報は月刊マッチングアプリ

Tinder 年齢確認

【危険?】1分で終わるTinder(ティンダー)の年齢確認方法と安全性について解説

Tinder

written by

この記事を書いた人
木村啓編集長
趣味は筋トレ。悪質なアプリから良質なアプリまで使い尽くした経験を基に、本当に出会いのあるアプリのみを紹介するために編集長に就任。
Aさん

年齢確認がないって聞いていたのに、Tinder年齢確認はじまったの!?書類とかめんどいんでしょ?

Bさん

エラーばっか、まじなんで。

と急に始まったTinderの年齢確認に戸惑っていませんか?

この記事では公式ページより詳しく年齢確認方法を解説してます。

エラー対処についても記載していますので、エラーになる方はこちらをご覧ください。

Tinderで年齢確認して大丈夫?

残念ながらTinderは年齢確認をしないと利用することができません。

年齢確認をする際には、個人情報を提出する必要があります。


Aさん

安全性は大丈夫なの?個人情報は漏れない?

と心配になる方も多いと思いますが、結論から言いますとTinderの年齢確認は安全です!

そもそも年齢確認をする目的は、会員の方に安全にアプリを使用してもらうためです。

年齢確認をすることで悪質な業者などのなりすましを予防でき、安心して安全に使用できるようになります。

またTinderは個人情報もしっかりと管理しているので、個人情報が漏洩することはほぼありません。

Tinderではプライバシーポリシーを掲げ、会員の個人情報の取り扱いの安全を誓っています。

【第10項】
お客様の個人情報への不正アクセス、その改ざん、漏えいまたは破棄からお客様を保護するため、当社は可能な限りの努力を払っています。当社は物理的、技術的、組織的な安全策を更新するため、システムの脆弱性や攻撃を定期的に監視するとともに、情報の収集、保存、処理業務を定期的にチェックしています。

文章出典:Tinderプライバシーポリシー

またTinderは米国の上場企業であるMatch Groupが運営しています。

万が一個人情報の流出などが起きてしまうと会社の信頼がなくなってしまうので、個人情報は厳重に管理されています。

月刊MA編集長木村ケイ
木村啓

 年齢確認によって個人情報が漏洩することはほぼないと思って大丈夫そうですね。

また年齢確認終了後90日以内に、本人確認書類は完全に削除されます。

つまり永遠に個人情報を保管させるわけではありません。

Tinderの1分で終わる年齢確認方法

Tinderの年齢確認はとても簡単で、2〜3時間程度で完了することができます!

まずは提出書類を確認していきましょう。

4つの書類から登録可

Tinderでは年齢確認ができる書類を1つ提出するだけで年齢確認を行えます。

提出できる書類は以下の4つになります。

ティンダー年齢確認提出可能書類

4つ以外の書類を提出すると、エラーが起こり年齢確認を行えません。

月刊MA編集長木村ケイ
木村啓

特に学生の方は、学生証は登録できないので注意してください。

4つのステップで年齢確認完了

手元に提出書類は準備したら、のステップでサクッと年齢確認してしましょう!

月刊MA編集長木村ケイ
木村啓

年齢確認の登録を行っても、以前使用していたデータは消えないので、さっさと年齢確認をして理想の相手をみつけましょう!

①年齢確認の画面を開き、「年齢確認をする」をタップ

ティンダーの年齢確認

②国籍を選択

TInderの年齢確認の「国籍の選択」

③提出する書類を選択し、撮影をする
TInderの年齢確認の書類提出

書類を撮影する際に、暗すぎるものやぼけているものはエラーになってしまうので注意しましょう。

④「完了します」を選択する

審査を待ち、審査が通過したら年齢確認完了となります。

月刊MA編集長木村ケイ
木村啓

年齢確認には2〜3時間ほどかかってしまうので、朝や昼に行い、会員が活発になる夜には使用できるようにしておくことがおすすめです!

年齢確認が完了したらアプリを使用できるようになります。

Tinderで年齢確認がエラーになるのはなぜ?

せっかく2時間待って年齢確認を行ったのに、「もう一度試してみてください」と表示されてしまったという方はいませんか?

年齢確認でエラーが起こってしまう原因は以下の2点が考えられます。

  1. 提出書類の不適合
  2. 18歳未満

提出書類の不適合

Tinderでは「運転免許証・パスポート・健康保険証・写真つきマイナンバーカード」の4つしか年齢確認書類として提出することができません。

エラーが発生した方は以下の書類を提出していないか確認してみてください。

【登録不可な書類】

  • 学生証
  • 住民票
  • マイナンバー通知カード
  • 年金手帳
  • 仮運転免許証

またしっかりと書類が認識できないとエラーが発生してしまいます。

提出する前にしっかりと書類が見えるか確認しましょう!

【写真を撮る時の注意点】

  • 明るい場所で撮影
  • 手で持たず書類を置いて撮影する
  • 自分の影が映らないようにする
  • ブレていないか確認

18歳未満の場合

残念ながら18歳未満の方は登録することができません。

17歳くん

書類偽造したら登録できるっしょ!

偽装書類は拒否されてしまうので、登録できません。

あなたの安全を守るためにルールなので、少し我慢して18歳になったらバンバン使って素敵な相手を見つけましょう。

Tinderの年齢確認はとても簡単!

Tinderの年齢確認は簡単かつ安全に行うことができます。

早速年齢確認を行ってアプリを使いましょう!

月刊MA編集長木村ケイ
木村啓

せっかくアプリを使うならばんばんマッチングして女の子からモテたいですよね?

Tinderについて詳しく知ることで、マッチング率をあげることができます!

例えばTinderのバイオスーパーライクを知っていますか?

この2つはマッチング率を格段にあげてくれる機能です。

知らない方が今すぐに下の記事を読んで見てください!

バイオやスーパーライクくらい知ってるよって方も他にもたくさん機能がありますので、見逃しはないか確認してみてください。

月刊MA編集長木村ケイ
木村啓

使うからには全ての機能を利用してモテモテ会員になりましょう!機能だけでなく、モテ術も紹介しているのでぜひ参考にしてください。

カテゴリー:
Tinder
タグ:

あなたにオススメ

もっと見る

新着記事

もっと見る