月刊MA 出会いの情報は月刊マッチングアプリ

東カレデートでマッチングしやすい自己紹介文のポイント|例文で解説

東カレデート

written by 木村 啓

この記事の監修者

 

ユウマッチングアプリ×恋愛コンサル
元ナンパ師・現恋愛コンサルタント。1年と半年に渡るナンパ活動の経験を活かし、恋愛心理学や恋愛工学を元にした論理的な恋愛ノウハウを発信。現在は3人の女性と交際中。

東カレデートを利用する際には、女性から魅力的に思われる自己紹介文を作成する必要性があります。相手に条件を求めすぎたり、長すぎたり短すぎたり、上から目線でマウントを取ったりするような自己紹介文はNGです。

東カレデートで価値観が合う女性と出会うためには、自己紹介文を充実させましょう。400文字も書けないという人もいるかもしれませんが、やり方を変えるだけであっさり400文字以上超えることも珍しくありません。

入会審査の時点で、しっかりとした事故紹介文を充実させましょう。

東カレデートに入会するのであれば、自己紹介文を充実させることが何よりも重要です。東カレデートでは自己紹介文がいかに充実しているかどうかが重要になるため、真剣に出会いを求めている人にとって欠かせません。

自己紹介文が適当であるほど出会えることもなければ、入会すらできないので否応なしに充実した自己紹介文が求められるでしょう。自己紹介文を充実させるためには、様々なポイントを押さえる必要性があります。

それでは、東カレデートで自己紹介文を充実させるポイントなどをご説明しましょう。

東カレデートで自己紹介文を充実させる理由

東カレデートで自己紹介文を充実させるのは、入会審査やその後の出会いに密接に関わってくるからです。自己紹介文が充実していないユーザーは全く相手にされないと言っても過言ではないので、東カレデートを利用するなら興味を持たれる自己紹介文を作成しましょう。

それでは、東カレデートで自己紹介文を充実させる理由についてご説明しましょう。

審査の際に最重要ポイントになる

自己紹介文が充実しているかどうかは入会審査の際に最重要ポイントになります。

自己紹介文が充実していないと審査を申し込んでも入会すらできません。これは既に入会しているユーザーによって入会審査が行われているため、この人ならやり取りしてもいいと思える自己紹介文でないと入会することができないのです。

自己紹介文が充実していないだけで審査に通過できないというのは日常茶飯事なので、審査に通過するためにも自己紹介文を充実させましょう。

遊び目的だと思われないため

東カレデートでは自己紹介文が充実していないと女性から遊び目的だと思われる可能性が高いでしょう。東カレデートに入会しているユーザーは写真はもちろん自己紹介文も重要視しているため、自己紹介文が充実していないとやり取りする価値がないと思われます。

つまり、自己紹介文が適当な男性は女性からメッセージが送られることはまずないため、真剣に出会いを求めているなら自己紹介文を充実させる必要性があるでしょう。

登録している会員はみんな充実させている

東カレデートがハイスペック・ハイレベルだと言われているのは上品で魅力的な写真を何枚も載せているというのもありますが、入会しているユーザー全員の自己紹介文が「充実しているのも一つの大きな要因です。

そもそも東カレデートでは自己紹介文を充実させていないとメッセージを送ってもやり取りに発展することすら叶わないケースがほとんどです。入会審査の時点で自己紹介文がいかに充実しているかが重要視されているため、自然と充実した自己紹介文を公開しているユーザーがずらりと並んでいる状態になっています。

他のユーザーとの差をつけるためにも、自分を魅力的に見せられる自己紹介文を完成させましょう。

監修者ユウ
監修者ユウ”

たとえば、以下のような要素をプロフィール文に組み込むと反応が良いです。

  • 休日はオシャレなエリアで過ごしている(例:東京の表参道等)
  • 「隠れた名店を開拓するのが好き」などのグルメ感
  • 音楽やスポーツ等に対する意欲・教養があること

東カレは「ハイスペ層」が集まるマッチングアプリなので、その層に好感触を持ってもらえるような「ハイスペ感」をプロフィール文で演出するのも大切です。

闇雲に文量を増やしていても効果はありません。

自己紹介文を充実させるポイント

東カレデートにおいて重要視される自己紹介文を充実させるためには、様々なポイントを押さえる必要性があります。自己紹介文がいかに充実しているかで他のユーザーに差をつけることができるので、日夜魅力的に見せる自己紹介文が書けているかどうかを模索しましょう。

それでは、自己紹介文を充実させるポイントについてご説明しましょう。

プロフィールの項目を全て埋める

自己紹介文を充実させるためにも、記載できる項目は全て埋めることが大切です。記載されていない項目があるだけで女性から「空欄があるということは何か理由があるのではないか」「不透明な部分があって信用できない」などと思われかねないので、項目は全て埋めましょう。

項目を全て埋めてこそ充実した自己紹介文が完成するので、透明性のあるプロフィールを心がけるのがポイントです。

文字数は最低でも400文字以上書く

プロフィールを充実させるためには自己紹介文を書くことになりますが、この時の文章は最低でも400文字以上にしましょう。一見すると400文字以上なんて書けないと思われるかもしれませんが、女性に魅力的に見られる自己紹介文を書こうと思えば400文字以上は軽く超えます。

長すぎても短すぎてもダメなので、いかに限られた文字数で自己紹介文を充実させられるかが重要です。

監修者ユウ
監修者ユウ”

東カレで大切なのは「ハイスペ感」「充実感」「アクティブ感」です。たとえば、『休日はアクティブに過ごし、平日は仕事にコミットしている、オシャレ感度が高そうな男性』を意識すると良いでしょう。

また、プロフィールの流れは以下を意識すると良いです。

  1. 自分の仕事に関する自己紹介(ハイスペ感を演出)
  2. 自分の趣味に関する自己紹介(充実感・アクティブ感を演出)
  3. 好きな女性のタイプ、どのようなパートナーが良いのか

どれだけ誠実・真剣さが伝わるかが重要

自己紹介文を充実させるためには、どれだけ自分の誠実さや真剣さが伝わるかどうかが重要です。充実させるといってもダラダラとした自己紹介文では誠実さや真剣さをアピールすることはできません。

  • 結婚を見据えたお付き合いをしていきたい
  • 仲良くしていただける方は、まずはメッセージから話しかけてください

などといった誠実さや真剣に出会おうとする自己紹介文であるかどうかが重要です。

監修者ユウ
監修者ユウ”

言葉遣いも重要で、東カレの場合は「恋人」「彼女」よりも「パートナー」といった表現のほうがウケやすいです。

こんなプロフィールはNG!

自己紹介文を書く上で、これだけはあってはいけないNGな例があります。これをやってしまうと自己紹介文が充実しているように見えても、実は女性から敬遠される文章になっているので、十分に注意しましょう。

それでは、自己紹介文のNG例についてご説明しましょう。

自分語りがひどすぎる

自己紹介文を書く上でやってはいけないのが、自分語りで埋めてしまうことです。

もちろん自己紹介で自分の趣味や特技などを書くのは、自分のことを知ってもらいたいという気持ちが感じられます。しかし、最初から最後まで自分のことしか書いていない自己紹介文は見ていて飽きてきます。

自分のことばかりで相手のことを考えない人だと思われかねませんし、徐々に相手のことを知っていく楽しみも失われてしまうでしょう。自分のことを語るのはマッチングした女性との会話の中で少しずつ知ってもらうのがおすすめです。

自分のことばかりを書くのではなく、真剣に出会いを求めていることなどをアピールしましょう。

長すぎたり短すぎたりする

自己紹介文は長すぎてもダラダラしてしまいますし、短すぎると真剣さが感じられない文章になってしまいます。上述したように最低でも400文字超えるくらいの自己紹介文ならちょうどいいでしょう。

しかし、長すぎたり短すぎたりする自己紹介文はあまり良い印象を持たれません。したがって、400文字程度に収められる自己紹介文にしましょう。

監修者ユウ
監修者ユウ”

プロフィール文では「休日はのんびり過ごす」など抽象的な表現もNGです。女性があなたのことを具体的に想像できないからです。

そのため、「休日は〇〇辺りのカフェで〜」「〇〇周辺のグルメ開拓を〜」など、具体性のある表現をしましょう。

相手に上から目線で求めすぎ

マッチングアプリでありがちなのが、相手に上から目線で求めすぎていることです。プロフィールを充実させるために自分が高学歴であること、顔が整っていることなどをアピールするケースもありますが、まるでマウントを取るかのような上から目線で自己紹介文を充実させるのは好ましくありません。

また、相手に条件を求めすぎるとそれだけユーザーが寄り付かなくなってしまいます。条件が多いほど出会える可能性も低くなるため、条件は1つか2つに留めておきましょう。

まとめ

東カレデートを利用する際には、女性から魅力的に思われる自己紹介文を作成する必要性があります。相手に条件を求めすぎたり、長すぎたり短すぎたり、上から目線でマウントを取ったりするような自己紹介文はNGです。

東カレデートで価値観が合う女性と出会うためには、自己紹介文を充実させましょう。400文字も書けないという人もいるかもしれませんが、やり方を変えるだけであっさり400文字以上超えることも珍しくありません。

入会審査の時点で、しっかりとした事故将亜紀文を充実させましょう。

カテゴリー:
東カレデート
タグ:

あなたにオススメ

もっと見る

新着記事

もっと見る