月刊MA 出会いの情報なら月刊マッチングアプリ

withアプリに女性が多い理由を徹底解説|美人orイケメンより内面重視でモテる!?

with(ウィズ)

written by シロハヤ

  • withは女性会員は無料で使える?
  • withってどんな人が利用しているの?
  • withを使うとどんなメリットがある?

といった疑問にお答えします。

with(ウィズ)」は女性なら無料で利用できて、上場企業が運営しているため安心して利用できるマッチングアプリです。

withをまだ使ったことがない女性のために、特徴から使い方まで解説します。

with アプリ 女性
シロハヤ(ライター)

男性の方のためにも、女性ユーザーの気持ちがわかるように紹介しています。 読む価値アリです!

withをもっと詳しく知りたい人は、「マッチングアプリ”with(ウィズ)”のすべて。」をぜひチェック!!

withはどんなアプリ?女性に人気の理由は“安心感”にあった

with(ウィズ)とは、日本一のメンタリストという肩書きで活躍するDaiGoが監修しているマッチングアプリです。メンタリストならではの心理学に基づいた診断やサポートがあるので、恋愛下手の男女でも気軽に利用できるのが特徴です。

またwithを運営しているのは、上場企業である「株式会社イグニス」。大企業が管理・運営しているのでセキュリティーも万全で、その安心さから女性会員が多いというのも、withの特徴の一つです。

with アプリ 女性
シロハヤ(ライター)

女性向け雑誌「anan」や「oggi」などでも出会えるマッチングアプリと紹介されていて、withを利用する女性が現在急増中! 診断するだけでも楽しいのでとりあえずやってみる価値はありますよ

with(ウィズ)を使っている女性・男性会員の特徴

withを利用している女性の特徴

【withを利用している女性の特徴】

 

  • 20代中盤~40代
  • 目的が恋活~婚活までと幅広い
  • 内面を重視したい人が多い

中心ユーザーは20代中盤ですが、会員数が多いので20代中盤~40代と幅広い女性が利用しています。

また相性診断があるということもあり、見た目より内面を重視した女性が多いのがwithの特徴です。

withを利用している男性の特徴

【withを利用している男性の特徴】

 

  • 20代中盤~30代後半
  • 恋活アプリの中では真面目な人が多め
  • 見た目より相性を重視した人が多い

男性は、20代中盤~30代中盤が多くなります。男性もやはり相性診断があるので、自分と相性が会う女性、つまり見た目より内面を重視した人が多いです。

メンタリストDaiGoが監修した診断テストがあるので、会う前から相手と自分の相性を大まかに知ることができる。

with(ウィズ)はこんなに人におすすめのマッチングアプリ

【withがおすすめの人】

 

  • マッチングアプリをあまり使ったことがない
  • 共通の趣味や性格の合うお相手と出会いたい
  • 気軽に遊びつつ彼氏・彼女やパートナーを見つけたい

withはマッチングアプリ初心者や恋愛経験の少ない人にもおすすめ。心理学に基づいた返信文の例などの豊富な機能が、異性とのやり取りに慣れていな人をサポートしてくれます。

また、診断テストや好みカードのおかげで、共通の趣味をもっている人や性格の合う人が見つけやすいです。

with アプリ 女性
シロハヤ(ライター)

「自分の趣味や性格が合う」パートナーを見つけたい人はwithを使おう!

withは自分に合わないなと思ったら…男性向けマッチングアプリおすすめランキングはこちらから↓↓↓

with(ウィズ)の料金プラン【女性は無料です】

withの料金プランについて詳しく紹介していきます。

女性会員は無料、男性は有料会員になるのが必須

withは女性ならほとんどの機能が無料で利用できます。マッチングして実際に出会うまでお金が一切必要ありません。ただし一部の機能を利用するために身分証による「本人確認」が必要です。

男性は無料会員のままでもマッチングすることが可能ですが、その後遅れるメッセージは最初の1通のみ。したがってマッチしたお相手と出会うためには有料会員になる必要があります。

追加オプション【VIPオプション】

有料プラン「VIPオプション」

有料オプションである「VIPオプション」を利用すると、

  • メッセージの既読がわかる
  • 相手検索で非表示にできる

といった機能が使えるようになります。

with アプリ 女性
シロハヤ(ライター)

「身バレするのが嫌だから、自分の気になる人にしか表示されないようにしてほしい」とか「自分のメッセージが既読されたか知りたい」といった人の要望に応えて、この「VIPオプション」が登場しました。

withでマッチングするまでの使い方【女性向け】

 

with(ウィズ)を始めるにあたって、使い方を簡単に紹介しておきます。これだけ覚えておけば、スムーズにマッチングできるので参考にしてください。

まずは年齢確認をしておく

withを始めるには「Facebook」または「電話番号」があれば登録できます。ただし登録後、一部の機能を使うには「年齢確認」が必須なので、まずは年齢確認をしましょう。

【年齢確認に使える身分証明書】

 

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • マイナンバーカード

プロフィールを埋めておく

お相手とマッチングする確率を上げるために、プロフィールは必ず埋めておきましょう。

特にwithには自分と相性の良い人を探す、つまり内面的な要素を重視している人が多いので、プロフィールの重要度は高いです。

診断テストをする好みカードも埋める

診断テストや好みカードは積極的に活用しましょう。

withを使っているがお相手探しをするとき、好みカードで絞り込む人が多いです。設定しておくことで、その条件で異性が検索したときに見つけやすくなります。

気になる人にはアプローチする

気になる会員がいたら、思い切ってメッセージを送りましょう。

女性の場合、メッセージを自分から送る人は少ないので、印象に残りやすいです。

ただし、男性の人気会員は女性からメッセージがたくさん届くので、短文でありきたりな内容だと返さない可能性が高いです。「こんにちは、マッチングありがとうございます。」といった中身のないメッセージは避けましょう。

withで女性がマッチングしやすくなるポイントは業者感を無くすこと

男性からすると、業者と関わるのはなるべく避けたいので、少しでも業者の疑いがあるアカウントには「いいね」をしません。

業者とは一般の人のように出会いを求めるのではなく、夜のお店の人がマッチングアプリを使ってお客を探したり、他のアプリやサイトに集客するために利用しているアカウントのことです。

そのため、業者っぽいプロフィールにならないようにしておきましょう。

プロフィール写真は2枚以上用意する

プロフィール写真が、1枚だけだと本当に本人か判断しづらくなってしまいます。最低2枚以上は用意しましょう

1枚は自分の顔がわかる写真、もう一枚は遠目でもいいので自分だとわかるような写真にしておくといいですね。

プロフィール文はなるべくコピペは避ける

さすがにプロフィール文がないと、いいねがもらえる可能性が減ります。

しかし面倒だからといって、withのプロフィール例の型に当てはめてプロフィール文を書くと、業者感が出てしまうのでおすすめしません。

with アプリ 女性
シロハヤ(ライター)

多少は参考にしてもいいですが、なるべく自分の言葉で書くようにしましょう。

まとめ

with(ウィズ)は、趣味や性格の合う人が見つけやすいマッチングアプリ。

内面を重視する傾向があり、遊び目的で利用する男性の割合が他のマッチングアプリに比べて少ないので、真面目に恋をしたい女性にはおすすめです。

with アプリ 女性
シロハヤ(ライター)

女性は無料で利用することもできるし、診断テストだけでも面白いので、一度試してみてはどうでしょうか。

もしかしたら未来のパートナーに出会えるかも・・・?

withをもっと詳しく知りたい人は、「マッチングアプリ”with(ウィズ)”のすべて。」をぜひチェック!!

with以外のアプリを知りたい方必見!男性向けマッチングアプリおすすめランキングはこちらから↓↓↓

<目次>

カテゴリー:
with(ウィズ)
タグ:
,

あなたにオススメ

もっと見る

新着記事

もっと見る