月刊MA 出会いの情報なら月刊マッチングアプリ

with 婚活

withで婚活できる?ヘビーユーザーの私が徹底的に調べてみた。

with(ウィズ)

written by 山下菜摘

「周りには出会いがないし、そろそろ結婚も視野に入れなきゃいけないのにどうしよう…」

こんな風に、20代後半〜30代に差し掛かると、結婚しようにも出会いに恵まれず焦ってしまうケースは珍しくありません。

今回は、心理学を元にした性格診断で有名なマッチングアプリ「with」は婚活に向いているのかどうかについてご紹介します。

withってどんなマッチングアプリ?

マッチングアプリのイメージ
アプリ名with(ウィズ)
運営会社株式会社イグニス
料金男性:3,400円〜 | 女性:無料

withの特徴は、以下の通りです。

  • 心理学を基にした診断コンテンツが充実
  • 20代男女の利用者が多い
  • 相手の性格に合わせたアプローチ方法を教えてくれる

 

withユーザーは、20代が多いです。

また、メンタリストDaigoによる心理学コンテンツが充実しており、外見だけではなく性格の好み・相性を判断材料としてお相手を探すことができます!

withは、婚活・恋活のどちらに向いてる?

恋活か婚活どちらに向いているのか?

withはどちらかというと恋活アプリ

先ほどもお伝えした通り、どちらかというとwithは婚活アプリというよりも恋活アプリ。

20代男女のユーザーが多く、初めから結婚を前提とした出会いよりも、まずは友達〜恋人になることを目的とした出会いを求めている人が多いです。

若い人が多いが真剣度が高く、婚活もできる!!

ただ、20代男女が多く恋活目的が多いとはいえ、withを活用して婚活を成功させている人も少なくありません。

withには、他のマッチングアプリと比べて異性に対して真剣度が高く、真面目な出会いを求めている人が多数います。

そのため、即結婚!とはいかなくても、結婚を見据えた出会いを探すことは十分可能です。

withの詳細 無料ダウンロード

Sponsored by 株式会社イグニス

withで婚活する上での注意点

withで婚活するときの注意点続いて、マッチングアプリ「with」で婚活をするときに、気をつけておくべき注意点についてご紹介します。

①業者やビジネス勧誘に注意

withに限らず、マッチングアプリには業者やビジネス勧誘する人が紛れていることがあります。

  • 「明日会える?」などのようにすぐに会える人
  • パーティや高級品などの写真が目立つ人
  • 「皆さんのおかげで〜」などのように感謝の言葉が散見される人

以上のような「ちょっと怪しそう」と思う人には要注意です。

②すぐに結婚したい!と焦らない

マッチングアプリwithは、20代男女が利用していることが多いです。そのため、必ずしも、目標=結婚としている人ばかりではありません

「この人、今後も長く付き合えそう!」と思っても、焦らないことが大事です。

「結婚についてどう考えている?」「結婚を前提にお付き合いしたい」などと焦らすのではなく、相手の結婚に対するペースやスタンスもチェックしておくとよいでしょう

ゆっくりと関係を築いていけるように気をつけることをおすすめします。

withで婚活を成功させるコツ

withで婚活を成功させるコツ
山下菜摘(ライター)

withを活用して婚活を行うときの注意点について知ることができたでしょうか?

続いて、withを使って婚活を成功させるためのポイントを3つご紹介します。

①プロフィールとメッセージは丁寧に

マッチングアプリで、はじめに見られる部分といえばプロフィール。

どんなに外見やステータスが魅力的でも、プロフィール文が適当だと「雑な人だな」とせっかくの出会いを見過ごしてしまいがちです。

また、同じくメッセージも丁寧に送ることを意識する必要があります。

くだけたフランクな話しかけ方でアピールするという方法もありますが、婚活するのであれば、はじめのメッセージでは丁寧な声かけ+簡潔な質問で「きちんとした人だな」「興味を持たれているんだな」と感じてもらいましょう。

②相性診断で自分に合いそうな相手か考える

withでは、メンタリストDaigoさん監修による相性診断で「インドアな人だから合いそう」「実はマイペースだから自分には合わないかも」などのような、初見での判断が可能です。

山下菜摘(ライター)

気になるお相手を見つけたら、はじめに相性診断を見て自分に性格に合いそうかどうかを確認すると、もしマッチングした後に「可愛いけれど一緒にいて疲れる…」などのようなアンマッチを防ぐことができますよ。

③トークでは性格診断アドバイスを活用する

例1:「共通の趣味に関するデートに誘うと反応が良さそう」
例2:「相手に合わせるタイプだから、自分から積極的に会話を振ってあげると盛り上がる」

以上のように、メッセージやトーク・デートの誘い方など、心理学・性格診断に基づいた「響きやすい」アプローチ方法を知ることができます。

他のマッチングアプリではない機能であるため、「マッチング後にどうやってアプローチすればいいのかわからない…」という奥手な人でも比較的始めやすいですよ。

婚活するなら5個のアプリの中から選べ!!「男性向け婚活おすすめアプリ5選」の記事えおぜひチェックしてみてください!

withで婚活を成功させている人は多い!?(幸せレポート) 

withで婚活を成功させた例
山下菜摘(ライター)

実際に、withを活用して、婚活を成功させている人は少なくありません。withを使って婚活を成功させたレポートをご紹介しましょう。

ケース①真面目そうな男性にフォーカスしました

正直マッチングアプリって、一夜だけ遊びたい人とか軽くお付き合いできそうな人を求めている人が多いと思っていました。

でも、20代の私は30代のお相手よりも同世代のお相手かつ真剣にお付き合いできそうな人を探していました。

だからwithでは、話が面白い・ルックスが好みという点よりも、お受け答えが真面目で誠実さを感じられるかという点を重点において婚活することに。

ドキドキするような派手さはないけれど、仕事にも私にも真摯に向き合ってくれる今の彼に出会い、1年後に結婚することに。

ケース②趣味や性格が合う相手を探すことを意識しました

外見だけではなく、その人の内面も心理学コンテンツを通して判断材料にできそうなwithに惹かれて、婚活を目的として使い始めました。

実際に、写真だけでは「好みかも!」とは思わないような人でも、考え方が似ていたり、趣味が合ったりとメッセージを続けていて居心地の良さを感じて数回デートをすることに。

お互い20代後半だったこともあり、結婚に対しても前向きな姿勢であることは分かり、そのままお付き合いすることに。そのあと、1年半後に無事ゴールインしました。

withに興味が湧いてきた人必見!!withのすべてを丁寧に説明した記事はこちら!!

withで婚活はできるのかまとめ

withで婚活を成功させられるのか?今回は、マッチングアプリwithで婚活を成功させるコツについてご紹介しました。withはマッチングアプリの中でも婚活よりも恋活向け。しかし、ポイントさえ押さえることができれば、恋活を成功させることも難しいことではありません。

また、今回ご紹介したwithの他にも、さまざまなマッチングアプリがあります。より自分に合ったマッチングアプリを探したい!という人は「男性向けマッチングアプリ12選」の記事をご覧ください!

withの詳細 無料ダウンロード

Sponsored by 株式会社イグニス

カテゴリー:
with(ウィズ)
タグ:

あなたにオススメ

もっと見る

新着記事

もっと見る