月刊MA 出会いの情報は月刊マッチングアプリ

【実態調査】ペアーズ(Pairs)にサクラや業者は存在する!?体当たりでその実態を調査してきた。

Pairs

written by ROM

この記事を書いた人
ROMライター
アプリ使用歴7年数々のマッチングアプリを使用し、危険な香りがする人物でも体当たりでアポを組んできた。その経験から安心・安全に利用できるアプリのみをご紹介。

マッチングした相手、本当に本人?サクラでは?

ペアーズをはじめとするマッチングアプリを利用する方なら、誰しもが一度はこのように考えた経験があるのではないでしょうか。

ニュースなどでも、「マッチングアプリでお金を騙し取られた」みたいな怖い話を耳にする機会もありますしね。

明日は我が身かもしれません。。

そうならないためにも本記事をしっかり読み、ペアーズにおけるサクラや業者の有無を知っておきましょう。

ペアーズにサクラや業者はいるの?

さて、そもそもみなさんは「サクラ」「業者」の違いについて理解していますでしょうか?

混同して使用されることが多いのですが、二つは全くの別物になります。

サクラの定義

マッチングアプリや出会い系アプリにおいてのサクラとは

”運営側”が用意した、会員カサ増しや課金誘導を目的としたアカウント

のことを指します。

例えば、このように資金に余裕がない会社があるとします。

某アプリ運営

マッチングアプリ作ったは良いけど、会員を増やすための広告予算無い…。これじゃ新しく入会した正規ユーザーもすぐ退会してしまう。仕方ないからサクラ投入して賑わってる感出そう!

このように会員のカサ増し目的でサクラは誕生します。

ポイント課金制」の出会い系サイト・アプリは、メッセージの送信や開封にポイントを消費するので、運営としてはできるだけポイントを消費させたい→サクラを用意し課金を促す。

ということがあります。

対してペアーズなどの「月額課金制」のマッチングアプリでは、いくらメッセージをしても月額一律なので、運営からするとサクラを用意する必要・メリットがありません。

ROM(ライター)

基本的に「ポイント課金制」にはサクラがいる。ペアーズなどの「月額課金制」にはサクラがいないと覚えておきましょう。

業者の定義

業者とは、アプリの運営会社とは関係のない外部の存在です。

例えば、業者には以下のような種類があります。

・ネットワークビジネスの勧誘

 

・ホストやキャバクラ、風俗嬢の客引き

 

・パパ活/ママ活、援助交際

 

・外部サイトへの誘導

業者はサクラと違い、運営会社が用意している訳ではないので、どうしても完全に排除することは難しいです。

しかし、業者の特徴をしっかり理解しておくことで騙されることなく安全にアプリを使用することができるので続きをしっかり読んで対策しましょう。

と、いうことで結論はこんな感じです。

ペアーズにはサクラはいない。稀に業者はいる。

ペアーズのサクラ/業者の特徴4選!知ってると遭遇した時なぜか笑える

ペアーズにサクラはいないですが、業者はほんのごく少数ですが混在しています

こればかりはどのマッチングアプリにもいますし、現実にもいますので仕方がないところがあります。

今からご紹介するペアーズの業者5選を知るだけで、皆さんが安全に出会いを見つける助けになるのでぜひ頭に入れておいてくださいね。

①ネットワークビジネス勧誘

ネットワークビジネスを勧誘してくる人物の特徴の1つは、プロフィールに仕事が自由、またはとても楽しいと書かれていること。これ男女とも多いんですよね。

「仕事が遊び!」「自由な生活を送っています!」「海外旅行行き放題!」って自己紹介文に書かれていて、メッセージしても何かと仕事の話に繋げてきます。

最近は「広告をやっている」というのが多く、「私は興味ある人しか教えないんだよね(笑)」と、ちょっと気になるやろ?お?みたいに心理戦を展開してきます。

稼げる系の話をチラつかせてきたら速攻ブロックを決めましょう。

②ホスト/キャバ嬢/風俗嬢の客引き

客引きはホストの割合が多いので、男性が遭遇する確率はそこまで高くはありません。

しかし、連絡先交換後に電話やデートを重ねて、「この人、自分のことをすごい理解してくれている」「すごいタイプだし、俺に好意を向けてくれる」と思わせるテクニックに長けているので要注意!

③パパ活/ママ活、援助交際

若年層の男女が、ペアーズが恋活・婚活マッチングアプリと理解せず、援助相手を探しているケースがあります。

会うのにお金を要求してきたら、パパ活・援交の可能性があるので速攻ブロックで大丈夫です。

④外部サイトへの誘導

この手の業者は昔の出会い系に多く存在するイメージで、ペアーズなどの恋活・婚活マッチングアプリではあまり見かけませんが、念のため特徴をご紹介。

まず、女性から連絡先交換を求められた場合。このご時世にメアドの交換を頼まれたら危険信号です。

ROM(ライター)

またLINEの場合、「LINEあまり見ないからこっちで話そう〜☆彡」と、ひと昔前に使われていた顔文字や記号と共に、別のサイトへ誘導されることがあります。

この業者の特徴4選を知ってると、別のアプリなどで遭遇したとき、「めっちゃテンプレ通りやん!w」って笑えてきます。

⑤ペアーズで顔写真がない人は業者?

ペアーズでは稀に、顔写真を設定していないユーザーがいますが、だからと言って業者であるとは限りませんし、その可能性はむしろ低いです。

なぜなら、業者は一般ユーザーの気をひく、もしくは安心させるために魅力的な写真を設定している事が多いから。

ROM(ライター)

逆に、写真を載せていない人は仕事での事情があったり、友人への身バレ対策など、正当な理由がある事が多く、ライバルが少ないので意外と狙い所だったりもします。

下の記事は顔写真がない女性75人と会って、可愛い率を検証した結果です。興味がある方はぜひ。

顔写真なしの女性は果たして可愛いのか…👇
💡体当たり検証!ペアーズで顔写真なしの女性75人に会ってみたw

ペアーズのダウンロードはこちら👇

無料ダウンロード

ペアーズのサクラ・業者に遭遇した時の対処法

「対処法」だなんて大げさに言ってみたものの、実は対処法っていう対処法なんてありませんただ状況に流されなければいいのです。

「なんか稼いでるみたいだし、副業やってみたいかも!」「すごいタイプだし、優しいし、自分のこと分かってくれている…」「可愛い/かっこいいし、一緒にいれるなら少し援助しようかな…」

などのように、状況や雰囲気に流されず、「何かおかしい」と疑うようにしましょう。

まず、大抵の人は業者に会うことも少ないですし、被害にあうことはまずありません。

それほど低い確率なのにも関わらず被害にあう方は、恐らく現実でも騙され放題ですしマッチングアプリはどのみち向かないと思います。

ROM(ライター)

ペアーズは悪徳な業者対策として、「Facebook認証と年齢確認」「運営によるパトロール」「ユーザーによる通報機能」も付いているので心配せずに使ってOK!

ペアーズのダウンロードはこちら👇

無料ダウンロード

ペアーズのサクラ/業者まとめ

・ペアーズにサクラはいない
・業者はごく稀にいるが、恐れるに足らず

今回は、ごく稀なケースをご紹介しただけなので、実際99%あなたが被害にあうことはないです。

それに、心配性のあなたなら異変に敏感だと思うので、より問題ないと思います。

当サイト月刊マッチングアプリでも、ペアーズは自信を持っておすすめできるマッチングアプリです。

ぜひ一度使ってみてください!

ペアーズのダウンロードはこちら⬇︎

無料ダウンロード

Sponsored by 株式会社エウレカ

ペアーズだけじゃもったいない!アプリの併用で出会いは増える

さて、上記の解説でペアーズおよび「月額課金制」のマッチングアプリは、サクラがいないため安心して使えるということが分かっていただけたかと思います。

そして「安心」の次に考えるべきことは「どうやったら出会えるのか?」です。

マッチングアプリは人によって合う合わないがハッキリしています。

別アプリに切り替えたら、「急にマッチ数が爆増した」なんて話もめずらしくありません。

そこで私がおすすめするのは、マッチングアプリの複数使い

いきなり複数のアプリに課金するのは気が引けますが、登録やマッチングまでは無料でできますので、まずは無料の範囲で色々なアプリを試してみて、いいね数やマッチ数が良かったアプリに課金するという方法をおすすめしています。

ROM(ライター)

月刊マッチングアプリでは、数あるマッチングアプリ(月額課金制)の中から「男性が本当に出会えるアプリ10選」をまとめています。詳しくは下記記事をチェック!

アプリ複数使いで効率的かつ安全に出会いたい方は👇
💡男性が本当に出会えるマッチングアプリ1o選|各アプリの料金や口コミもご紹介
カテゴリー:
Pairs
タグ:
,

あなたにオススメ

もっと見る

新着記事

もっと見る