月刊MA 出会いの情報なら月刊マッチングアプリ

【速報】Tinderに低容量版が登場!Tinder Lite(ティンダーライト)の詳細とリリース日をいち早く解説

Tinder(ティンダー)

written by 勝又 輝

累計マッチ数300億のTinderは、まさに世界最大級のマッチングアプリ。そんなTinderが先日、新サービス「Tinder Lite」を近日中に配信すると発表しました。

なんでもTinder(ティンダー)の機能をさらにシンプルに、さらに気軽に使えるようになるらしい。

勝又 輝(ライター)

この記事ではTinder Liteについて、現在分かっていることをまとめてみました。

Tinder Lite(ティンダーライト)とは?「Tinderの低容量版」

Tinder Liteとは、現在世界中で利用されているマッチングアプリ「Tinder(ティンダー)」の低容量版のことです。従来のTinderのストレージのなんと!25分の1ほどの容量でアプリを利用することができます。

Tinder Liteを使うメリット

Tinder Liteを使うメリットは、「①LikeNopeなど出会うために必要な機能はそのまま」「②ストレージ容量が少なく、処理速度が早い」「③バッテリー消費を抑えられる」という三点です。

Tinder(ティンダー)をもっとシンプルに、もっと気軽に使いたい方にとってはとてもありがたいサービスです。

勝又 輝(ライター)

ヒマな時間についつい触っちゃうのがTinder…

バッテリーの減りが少なく、しかもサクサク動いてくれるなんてユーザーのニーズ分かりすぎかよ

Tinder Liteを使うデメリット

Tinder Liteを使うデメリットは、「①“tinder plus”“tinder gold”は利用できない」「②フィード機能など容量が消費されやすい機能は使えない」という二点です。

Tinder PlusTinder Goldとは、月額1,000〜2,000円程度の課金をすることで、Tinder(ティンダー)の機能をさらに使いこなすことができる有料オプションです。これができないということは、Tinder LiteはTinder(ティンダー)の無料会員の機能しか使えないということ。

またフィード機能とは、マッチしたお相手がプロフィールを更新するたびに表示されるタイムラインのことです。Tinder Liteでは容量を減らすためにカットされています。

勝又 輝(ライター)

無料会員の機能のままでも出会えなくはない。フィードも僕はぶっちゃけ見ないです

Tinder Lite(ティンダーライト)の配信日はいつ?

Tinder Liteはこの何週間の間にベトナムでAndroid版がリリース。東南アジア、南アフリカ地域でも順次登場する予定だそうです。

残念ながら日本でのリリース日はまだ決まっていませんが、Tinder(ティンダー)が国内で大きなシェアを獲得していることもあり、Tinder Liteのリリース日もそう遠くないと予測できます。

Tinder lite(ティンダーライト)のまとめ

  • Tinder LiteはTinderの基本的な機能はそのまま、低用量で使用することができる
  • 無料会員の機能しか使えないので人によっては物足りないかも
  • 正式なリリース日は未定だが日本での配信開始もそう遠くはない

 

勝又 輝(ライター)

Tinder(ティンダー)の基本的な機能をそのままに、さらに気軽に使える「Tinder Lite」のリリース日が待ち遠しい!

 

Tinder以外の男性向けマッチングアプリおすすめランキングを知りたい方はこちらから↓↓↓

<目次>

カテゴリー:
Tinder(ティンダー)
タグ:

あなたにオススメ

もっと見る

新着記事

もっと見る