月刊MA 出会いの情報なら月刊マッチングアプリ

【簡単楽チン!】Tinder(ティンダー)を退会する方法|アカウント削除する前に〇〇に注意!?

Tinder(ティンダー)

written by ROM

Tinder(ティンダー)を退会する際、アプリをアンインストールしてしまう方がいます。

実はそのままアンインストールすると、あなたのデータがTinder(ティンダー)上に残ります。また、有料会員になっている方は、解約をしないと延々と料金の請求がきます。

ちょっと怖いですよね。これからTinder(ティンダー)の退会を考えている方は、ぜひこちらの記事を参考にしてください!

【おすすめ記事】Tinderで出会えなかった方はマッチングアプリを使おう!編集部おすすめの恋活・婚活マッチングアプリはこちら↓↓

Tinder(ティンダー)退会処理の前に!有料会員の解約の仕方

Tinder(ティンダー)には2種類の有料会員があります。「Tinder Gold」と「Tinder Plus」です。

これら2つの有料会員になっている方は、プランの期間ごとの更新日に自動更新され、料金が延々と請求され続けます。例えば、7月1日に有料会員登録したのなら、1ヶ月後の8月1日に自動更新され、料金が発生するといった感じです。

それでは、iPhoneとAndroidのデバイスごとの解約方法をご紹介いたします。

iPhoneでの解約方法

  1. ホーム画面にある「設定」のアイコンをタップ
  2. 下にスクロールしていくと、「iTunes StoreとApp Store」があるのでタップ
  3. 「Apple ID:xxxxxxxxxxx@xxxxx」という項目があるのでタップ
  4. 「Apple IDを表示」をタップ
  5. 下へスクロールすると、「登録」という項目があるのでタップ
  6. 有料契約を解約したいアプリをタップ
  7. 一番下にある「登録をキャンセする」をタップ

iPhoneで有料会員登録した方は、上記手順で解約処理を行い、その後Tinder(ティンダー)のアプリ上で退会処理を行います。

Androidでの解約方法

  1. Google Playストアをタップ
  2. 正しいGoogleアカウントにログインしていることを確認
  3. メニューアイコンから「定期購入」をタップ
  4. 解約する定期購入を選択
  5. [定期購入を解約]をタップ
  6. 画面の指示に沿って操作を行う

Androidで有料会員登録した方は、上記手順で解約処理を行い、その後Tinder(ティンダー)のアプリ上で退会処理を行います。

Tinder(ティンダー)で退会処理(アカウント削除)の方法

無料会員で利用していた方、有料会員の解約を完了した方は、いよいよTinder(ティンダー)上で退会処理を行います。

それでは、順を追って行いましょう。

  1. 一番左にある自分のプロフィールがある画面に移動
  2. 「設定」をタップ
  3. 一番下にある「アカウント削除」をタップ
  4. 「アカウントを削除する」をタップ
  5. Tinder(ティンダー)を退会する理由を選択してアカウントを削除

上記でアカウント削除(退会)が完了です。

【おすすめ記事】編集部の実体験!Tinder(ティンダー)の危険な女2人との出会い…。

Tinder(ティンダー)退会の注意点&まとめ

Tinder(ティンダー)退会の際の注意点

アカウントを削除すると、これまでマッチした相手とのやりとりや、自分のデータに関するものが全て抹消されます。

なので一度退会すると、同じアカウントには二度とログインすることはできません。

アカウントは維持したいけど他の人に見られたくない場合は、アカウントを一時停止することができます。

まとめ&Tinderが合わなかったor出会えなかった方へ

これまでTinder(ティンダー)の退会方法をお伝えしました。

Tinder(ティンダー)を退会する理由は、人それぞれあると思います。もしあなたがTinderが合わなかったor出会えなかったのであれば、マッチングアプリの利用をおすすめします。

Tinderは暇つぶし、なんとなくで始めた会員がかなり多く、正直会員の質は劣悪です。おまけに顔面至上主義アプリなので、出会いにくい人は出会えにくいでしょう。

下記の記事にて、編集部がおすすめする出会いやすく、質の高い会員がいるマッチングアプリを紹介しています。ぜひご参考にしてくださいませ!

<目次>

カテゴリー:
Tinder(ティンダー)
タグ:

あなたにオススメ

もっと見る

新着記事

もっと見る