月刊MA 出会いの情報は月刊マッチングアプリ

マッチングアプリで出会えない男の根本的な理由7選。NG行動をマッチング前後別に徹底解説!

マッチングアプリ

written by 月刊MA

記事を書いた人

 

月刊MA編集部
男性向けマッチングアプリメディア。出会いがない・出会えない男が出会えるようになるためのコツやリアルな情報を発信。

こんにちは。マッチングアプリで男性の出会えないを出会えるに変えるメディア『月刊MA』です。

さて、「マッチングアプリで全然出会えない!そもそもマッチすらしない…。」という方も少なくないのではないでしょうか。

そこで今回は『マッチングアプリで出会えない7つの原因』というテーマでお話ししていきます!

出会えない原因を見極めて、出会える男になりたい方必見です。

マッチングアプリおすすめTop3
    • 会員数2,000万の最大手
    • 彼女探し~婚活向け
    • 20~40代の真剣な女性
    • 出会いやすさNo.1!
    • 遊び、彼女探し向け
    • 20~30代の韓国系女子
    • 顧客満足度No.1
    • 彼女探しに最適
    • 20~30代の上品な女性

マッチングアプリは出会えない!?疲れる人増加中

あなただけではなく、マッチングアプリで出会えずに疲れている人が結構多いんです。

事実、株式会社リブセンスが実施した「コロナ禍の恋活・婚活とマッチングアプリの利用実態」に関する調査では、マッチングアプリ利用者の8割がマッチングアプリ疲れを感じており、その理由として『出会えない』が多数を占めていることが分かりました。

▼『マッチングアプリ疲れ』を感じる理由

マッチングアプリ疲れの理由回答率
1位好みの相手が見つからない、マッチングしないため62.3%
2位マッチングがうまくいかず、自信を喪失するため44.2%
3位複数人とメッセージのやり取りをするのが面倒くさいため36.4%
4位目的が違う人との出会いがあるため31.2%
5位なかなかデートにたどり着かないため24.7%

Twitter上でもマッチングアプリで出会えない人たちの声が多くみられます。

 

ではなぜマッチングアプリで出会えないのか?

 

それは、マッチングアプリで出会うイロハを知らないからです!

逆に知っていれば必ず出会えるようになります。

月刊MA
月刊MA

足し算・掛け算ができない人は、連立方程式を解けるわけないですよね?同じことです!

ここからは、なかなか出会えない原因と対処法を『マッチング前』と『マッチング後』に分けて合わせて7つ紹介していきます。

出会えないを出会えるに変えるためにしっかり見ていきましょう!

アプリ名男性が出会いやすいアプリ
with
withアイコン
  • 顔も性格も可愛い子が多い
  • 真剣な付き合い前提のアプリ
  • 相性の良い相手と出会える
無料ダウンロード

マッチングアプリで出会えないNG行動『マッチング前編』

まずはマッチングアプリで出会えない、『マッチング前』のNGについて解説します。

なかなかマッチしない人は血眼で読んでください。

月刊MA
月刊MA

大切なポイントは、相手目線で考えることです!

出会えない原因『マッチング前編』
  1. プロフィール写真が女性ウケしない
  2. 自己紹介文が適当
  3. いいねを送らず待ってるだけ
  4. いいねを送る相手が間違っている

①プロフィール写真が女性ウケしない

マッチングアプリでは、プロフィール写真があなたの全てを決めるといっても過言ではありません。

あなたはプロフィール写真で何が一番大事だと思いますか?

それは、ウケ女性ウケする写真を選ぶことです。

あなたがカッコイイと思う写真ではなく、相手の目線で考えるのです。

基本的にNGな写真の一覧を紹介します。

マッチングアプリモテない写真例

こんな写真を使っていませんか?

ナルシスト感がある写真や、顔がよくわからない写真は女性受けが悪いです。

一方で、女子がいいねしたくなる写真はこんな感じ。

マッチングアプリでモテる写真例
  • 笑顔!
  • 他撮り
  • 画質・顔がはっきりと分かるもの
  • 清潔感のあるシンプルな服装
  • アプリやプリクラではなく通常のカメラで撮影したもの
月刊MA
月刊MA

プロフィール写真を変えるだけで、いいねが2~3倍になるのも珍しい話ではありません。

マッチングアプリにおいてプロフィール写真は非常に大事です。

ポイントを意識して、写真を改めて選んでみましょう!

②自己紹介文が適当

結構当てはまる方、多いんじゃないかと思います。

月刊MA
月刊MA

女性は男性が思っている5倍自己紹介を丁寧に読んでます!

アプリの種類にもよりますが、ユーザーの出会いに対する真剣度が高いほど(特に婚活を意識したアプリ)、プロフィールには目をしっかり通されると思って下さい!

せっかく写真を良いと思ってもらっても、自己紹介文が適当でスルーされる…なんて残念すぎますよね。

はじめはテンプレートでも良いので、同性の人気会員の自己紹介文を参考にするなどしてしっかりと書き込んで下さい。

以下が、好印象の自己紹介ポイントです。

  • 挨拶+締めの言葉
  • 職業
  • 趣味や好きなこと
  • どんな相手と出会いたいか
月刊MA
月刊MA

自己紹介文は、『あなたがどんな人なのか』+『デートに行っている姿』を想像させることができるとモテます。

文章を書くのが苦手という方向けに例文型をお渡しするので当てはめて書いてみてください!

▼プロフィール例文

はじめまして!〇〇と申します。

△△をしています。
(仕事について書く)


・最近、ハマっていること ・何が好きなのか、アプリを始めたきっかけ
例:読書や旅行、野球をしたいたので運動全般好きで、コーヒーや隠れ家的な居酒屋を探すことにハマっています。

 

・趣味/趣向 好きなことを単語で書く。
()で補足 例:読書(推理小説)、動物(猫が好きです)…..
→女性はたくさん好きなものを知りたい、プロフィールに登録してあるもの全部書くと良い

 

・性格 友人に言われる性格と自分が思っている性格を書く
例:穏やかで落ち着いてると言われますが、家族や仲の良いの友人と馬鹿騒ぎするのも好きです。

 

・出会いたい人
お互い支え合いながら温かい家庭を気づける方と出会えたら嬉しいです。
また、お互いの家族・両親も大切にしたいです。

よろしくお願いします!

より詳しくプロフィールの書き方について知りたい方はこちらをご覧ください。

③いいねを送らず待っているだけ

いいねは待っているだけではなく、自分からガンガン送っちゃって下さい。

マッチングアプリは女性優遇のものが多く、女性は待っているだけでもいいねがもらえますが、男性はいいねを全くもらえないことも珍しくありません。

マッチングしたいのなら、まずは持っているいいねは全て使ってしまう勢いで送って下さい。

月刊MA
月刊MA

無料でいいねが送れるイベントなどがあれば、必ず利用しましょう。

④いいねを送る相手が間違っている

「いいねは結構送ってるんだけど…マッチングできない!」という方は、いいねを送る相手が間違っているかもしれません。

月刊MA
月刊MA

人気会員ばかりに送っていませんか?理想を高くしていませんか?

マッチングアプリでは「マッチングしやすい相手」にいいねを送ることを第一優先しましょう!

どんな相手がマッチングしやすいかというと…

  • あなたのプロフィールを見てくれた人(足跡を残してくれた人)
  • 趣味や住んでいるところなど共通点が多い人
  • いいね数が平均or平均以下の人
  • 年齢が近い人
  • 最終ログイン日が近い人

「マッチングしたい人」に送るのは一度辞めて、視野を広げてみて下さい!

その中からあなたに合う人が見つかる可能性も十分に高いです。

月刊MA
月刊MA

これは決して妥協ではなく戦略的行動です。慣れれば、理想の人とマッチできるようになってきますよ!

マッチングアプリで出会えないNG行動『マッチング後編』

マッチングアプリで出会えない原因は、『マッチング後』にもあります。

ここではその原因、対処法をお伝えします!

月刊MA
月刊
MA

大切なポイントは、相手を思いやることと、焦らないこと!

出会えない原因『マッチング後編』
  1. メッセージを相手に合わせていない
  2. すぐにLINEを交換しようとする
  3. デートに誘うまでが早すぎる

①メッセージを相手に合わせていない

忙しい相手にメッセージを頻繁に送ったり、相手の返信ペースを無視したりすると「この人とは合わない」と判断されてしまいます。

返信ペースは女性に合わせましょう!

また、人間は自分と似た行動をする相手に親近感を抱きます。

相手の絵文字・顔文字の使い方や、言葉遣い(敬語orフランク)を真似する、などできる限り相手の文章に近づけてみて下さい。

月刊MA
月刊MA

しかし、このテクニックは有名になりすぎて女性の人も知っています。あくまで自然な感じで使いましょう!

マッチングアプリでモテるメッセージ方法は確実にあります。

さらにモテるメッセージ法が知りたい方は、こちらをご覧ください!

②すぐにLINEを交換しようとする

メッセージのやりとりを開始した後、すぐ相手に「LINEにしない?」と提案する男性、意外と多いんです。

しばらくはアプリ内のメッセージ機能を使ってやりとりしましょう。

LINEを交換するタイミングは「デートする直前」もしくは「1回目のデートで次がある時」がベター。

確かに、今やLINEは連絡手段として最もメジャーなものですしLINEのほうがやりとりしやすいという気持ちも分かりますが、LINEのIDやQRコードは超重要な個人情報となり得ます。

月刊MA
月刊MA

女性にとって、1度も会ったことがない男性とLINEを交換するのはリスク高めの行為です。

③デートに誘うまでが早すぎる

マッチング後「早く会いたい!」とテンションが上がってしまい、すぐデートに誘ってしまったことはありませんか?

月刊MA
月刊MA

これ、女性は警戒しちゃうので辞めた方が無難です!

すぐデートに誘われると女性は相手に良い印象を持たないことが多く「ヤリモク?」「何かの勧誘目的?」と疑われることもあります。

もちろん相手も「マッチング後は早めに会いたい」と希望している場合は別ですが、大半の女性はある程度メッセージを重ねてから会いたいと考えているケースほとんどです。

まずはしっかりメッセージを重ねて、相手のことを知ることに集中すること。

月刊MA
月刊MA

目安としては、マッチング後メッセージのやりとりを開始してから1~2週間後ぐらいがベストでしょう。

逆に誘うのが遅すぎると、相手女性の熱が冷めてしまったり、別の相手からアプローチを受けてあなたへの興味が薄れたり、とデート約束の成功率が下がります。

「早すぎず」「遅すぎず」でベストタイミングを見計らって誘ってみて下さい!

それでも出会えない…。使うマッチングアプリを変えましょう!

どうしても今のマッチングアプリで出会えないという方。

あなたはどんな出会いを求めていますか?

  • 結婚を意識した出会いが欲しい
  • 彼氏・彼女が欲しい
  • 気軽に飲みに行ける友達が欲しい

求める出会いの種類は人によってさまざま。

アプリによっても「登録しているユーザーのタイプ」「出会いの種類」は大きく変わってきます。

もし今使っているアプリでなかなか出会えないのなら、アプリが合っていない可能性が高いです。

月刊MA
月刊MA

そもそも使ってるアプリが良くないパターンも考えられるので、一緒に確認していきましょう。

アプリ名男性が出会いやすいアプリ
with
withアイコン
  • 顔も性格も可愛い子が多い
  • 真剣な付き合い前提のアプリ
  • 相性の良い相手と出会える
withの詳細
無料ダウンロード
タップル
タップルアイコン
  • 気軽に出会える恋活アプリ
  • その日に出会える機能あり
  • ミッションクリアで一定期間無料で使える
  • 招待コード入力で2,400円キャッシュバック!
  • 5Qqh-2MsmtGzm
タップルの詳細
無料ダウンロード
カテゴリー:
マッチングアプリ
タグ:

あなたにオススメ

もっと見る

新着記事

もっと見る